水素ガス&水素水の生成方法

 

-----  ダブル水素ボトルの秘密 ----- 

 

 

当社のダブル水素ボトルは独自の電気分解方式で水素発生電極の陰電極と

陽電極の間を高分子膜で仕切り、陰電極側に水素ガスを、陽電極側に酸素ガスを

別個に発生させ、容器内の水は水素ガスのみの状態になり、高濃度の水素を生成する

陽極側にためた酸素ガスはO3となり、水素生成完了時に容器を傾けることで

一気に容器から放出。

 

  

 

ダブル水素ボトル

水素ガスのみの状態になり、

高濃度水素ガス水素水

生成することができます。

 

 

 

 

 

ダブル水素ボトルは、水を水素と酸素に分離して生成するため、

分離した酸素はボトル底部に気泡となって徐々に貯まっていきます。

 

水素生成完了後、容器を傾けると大きな気泡となり一気に気中に放出されます。

                                   (特許生成方式)

 

 

-----  ダブル水素ボトルのお勧めポイント -----

 

その点、ダブル水素ボトルは容器内で水素が再結合しないため、

不安定な水素は体内に取り込まれたあと水に戻ろうとして悪玉活性酸素に素早く反応し、

 

効果的に悪玉活性酸素を除去するのです。
その後は水に戻り、汗や尿として体外に排出されます。

 

----- 他社製品との比較ポイント -----

 

他社製品は容器の下部の一面上に陰極と陽極があるため極間で水素ガス・酸素ガスが

同時発生し、容器内で再結合が生じるため高濃度での水素の生成はできません

 

他社製品では水素と酸素を分離して生成することがありません。

 

そのため、容器内で水素が再結合してしまい、高濃度の水素水を生成することができません。