活性酸素と水素

活性酸素って何?

活性酸素って言葉はよく聞きますね、ではなんでしょうか?

それは、他の物質と結びつく力が強い酸素のことです。


体を酸化(サピ)させ、炎症老化・発がんなどに関わっています。

 

病気や老化の9割は、活性酸素が原因とも言われています。

 

活性酸素が増える原因は?

日常のストレス・運動・紫外線・大気汚染・
タバコ、食品添加物、過度の飲酒…
などが原因で活性酸素は増えていきます。

 

 

活性酸素の種類

善玉活性酸素 :

・酸化力が弱い
・殺菌効果があり、ウイルスや細菌などを退治する
・悪玉活性酸素に変わることがある


悪玉活性酸素 :

・酸化力が非常に強い
・脂質・タンパク質・糖など様々なものと反応し細胞や遺伝子にダメージを与える